美顔鍼講座

基礎から学べる美顔鍼講習会 患者さんから信頼される「触診に特化した」美顔鍼講習会

講習会案内ページに目を通していただきありがとうございます。
この講習会は鍼灸師の存在価値を高め、
患者さんから信頼される「触診に特化した」美顔鍼講習会です。

2006年12月
関西では美顔鍼(美容鍼)をしているところはほとんどない中
「鍼灸治療のすばらしさを多くの人に伝えたい」との思いで
美顔鍼を取り入れ、それがきっかけとなり
初めて鍼灸を受けるという人たちが多く訪れるようになりました。

2007年初旬に雑誌関係者が
当院の美顔鍼を受けたことを機に、
様々なメディアに取り上げられるようになりました。

その後、美顔鍼を行う治療院や
学校の授業でも美顔鍼(美容鍼灸)を教えるようになり、
現在では、多くの院で美顔鍼の施術を受けられるようになっています。
同時に、鍼灸の良さが多くの人に広がっているように思います。
今後、この鍼灸のすばらしさが次世代に残るよう
しっかりと取り組んでいきたいと思っています。

美顔鍼講座ご案内

※気になるところをクリックしてください。

  • セミナー内容
  • 鍼灸への想い
  • 料金案内

セミナー内容

この「触診に特化した」美顔鍼講習会には以下のような思いをお持ちの方におススメです。

  • 自信を持って患者さんを診たい
  • 触診を極めたい
  • 患者さんとの信頼関係を構築したい
  • 触診他の鍼灸師と差別化した技術を身に付けたいを極めたい
  • 新たな体の診方を知りたい
  • 次世代に技術を伝えたい

実際の美顔ローラー使用画像ビフォーアフター

※これまで習ってきたツボに対して鍼を打つという講習会ではありません。
新たな指先の感覚を磨き高め、皮膚の変化を察知して鍼を打つ講習会です。
感覚の世界ですので取得には個人差がありますが、新たのことを修得するにはまずは素直に実践してみることが大切です。
中途半端に「知った」つもりになるのではなく、その道を極める覚悟で望んでいただくことをおすすめします。
なお、当院では「触診に特化した」美顔鍼講習会ですが、今後、からだ全身の触診を学びたいという方は、反応点治療研究会が行っている実技セミナーの参加をおすすめします。

 

全体的に浮腫みがとれてお顔がスッキリ小さくなりました。

この写真は「COCORO式美顔ローラー法」を行なう前と後のお顔の変化です。
ローラー鍼だけでも使い方一つで効果が大きく異なります。
講習会ではローラー鍼の使い方はもちろん、患者さまのお悩みで多いたるみやほうれい線、にきびなどの原因からの改善と触診の仕方、鍼の打ち方までお伝えします。
実際にペアになり打ち合いを行い技術の向上をはかります。

  • 講座のお申し込みはこちら
  • お問い合わせページへ

鍼灸への想い

これまでの鍼灸に対するイメージ

それでも、まだ鍼灸に対する不安や恐怖心を持っている人が多いのは確かです。
その原因の一つとして、これまでの鍼灸に対する古臭いというイメージや熱い痛いという恐怖感が先行しているように思います。
しかし、今の鍼灸院はエステと鍼灸が融合したかのような入りやすい雰囲気の院が多く見られるようになっています。そして、美容と鍼灸という新たな入り口ができたことで、鍼灸のこれまでのイメージを払拭できるチャンスに恵まれていると思います。
さらに今後は、この美容と鍼灸を通して鍼灸のすばらしさが一人でも多くの人に広まることで、代替医療の一つとして鍼灸が健康産業や予防医学での活躍の機会が増えるだろうと思います。
今がまさに鍼灸のイメージを払拭する機会であり、さらに鍼灸のすばらしさを知ってもらえるチャンスだと捉えています。

魅力を伝える

そのためには、鍼灸師一人ひとりがどれだけ「鍼灸の魅力を伝えることができるか」がカギになってきます。
美容をきっかけに鍼灸院に初めて来院した人に、鍼灸の魅力をしっかりと伝えることで、必然と口コミなどで鍼灸の良さ、すばらしさが広がっていくと思います。
当院では、鍼灸の魅力を伝えるために「触診」を用いて、鍼灸のすばらしさを伝えています。
美顔鍼で訪れた人の肌表面を軽く触れることで、歯の弱い位置や目が疲れている左右差、鼻詰まりなどを見極めて伝えています。
自覚症状が認識できるそれらの箇所をまず伝えることで、触れて体の状態が分かるということを認識してもらい、治療中に鍼灸の効果を伝え、治療後にはリフトアップやほうれい線の違いを確認してもらい「喜びと驚き、感動」を伝えています。この触診の正確さは、からだの状態をしっかりと診てくれるという安心感と信頼関係につながっています。

「触診に特化」した美顔鍼講習会

今回、この「触診に特化した」美顔鍼講習会を開催します。
次世代に鍼灸の素晴らしさを伝えるための手技の一つとして、決まりきったツボに打つだけではなく、肌に軽く触れるだけで、患者さんの状態を理解し、その現状を伝え、信頼関係を構築できる触診です。
この触診の感覚を身に付けると、顔だけではなく体に対しても皮膚の変化を察知することがでるようになります。
また鍼灸を行うに当たり迷って選穴する必要もなくなります。
自分の指先の感覚が全てを教えてくれます。迷いなく鍼が打てる。
オーダーメイドの治療を提供することができる。
触れてわかるという鍼灸の魅力を伝えることができる。信頼関係の構築ができる。
その様な触診を学べる美顔鍼講習会です。

次世代に鍼灸の素晴らしさを残す

鍼灸には様々な手技があります(経絡治療やパルス治療、良導絡治療など多岐にわたります)。
来院する患者はそのことにあまり意識はないと思われます。
私は、患者さんが満足して鍼灸のすばらしさを実感してもらえるならば、どの様な手技でもいいと思います。
患者さんに「鍼灸はすごい!」「私も鍼灸師になってみたい!」と思ってもらえる魅力を伝えることが一番だと思います。
当院に来院していた患者さんの中には、当院で鍼灸を受けたことがきっかけで、鍼灸師を目指し、今では鍼灸師となり多くの人に鍼灸の魅力を第一線で伝えています。その様な和が今後も広がればと思っています。
最後に、私たち鍼灸師は自分自身の技術に自信を持ち、どの様な症状の人が来院しても迷うことなくからだを診ることができる鍼灸師でありたいはずです。
この触診の技術はそれを可能にします。そして新たな触診の感覚を学んでみませんか?

  • 講座のお申し込みはこちら
  • お問い合わせページへ

詳細

 

座学約30分
自律神経と皮膚 / 美容と感覚器の重要性 / 美容と内臓
実技約2時間
皮膚表面部の変化を捉え、変える / 症状に対するアプローチの仕方 / 内臓の皮膚上の変化を捉え、変える / 内臓へのアプローチ(粘膜 と免疫) / ローラー針の使い方(COCORO式美顔ローラー法)
実技約2時間30分
カルテの記入例 / アドバイスシートの書き方 / 来院目安の説明 / 美容と健康のつながり / 流れの確立と実践

料金案内

¥54,000 (8%税込)

内訳 ※講座受講料には、テキスト代が含まれています。

美顔鍼講座 受講料 40,000 円(税抜)
資格認定 申請料 10,000 円(税抜)
  • 講座のお申し込みはこちら
  • お問い合わせページへ

詳細

日時

2017年 4月9日 10:00~15:30 

場所 こころ はり灸治療院 内 (住所:大阪市西区新町1丁目4-30-2階)
最寄駅:四ツ橋徒歩1分・心斎橋5分
内容 9:40~ 受付開始
10:00~15:30 美顔鍼講座(昼食はこちらでご用意いたします)
参加費 54,000円
持ち物 筆記用具
申し込み方法 お申込みはコチラ
または06-6567-8474 こころはり灸治療院 まで

美顔鍼(美容鍼)で得えられること

セミナー担当講師 はり灸治療院 院長 鍼灸師 中間 善也(なかま よしなり)

このセミナーは、鍼灸師としての魅力を高める「触診技術に特化した」美顔鍼(美容鍼)講習会です。
必ず鍼灸師は美顔鍼(美容鍼)を受けに来院した患者さんの顔を触診すると思います。

実はその時が鍼灸の魅力を最大限に伝えるチャンスなのです。
患者さんの顔の状態を触診し、皮膚表面の変化から患者さんの歯や鼻、耳の状態などを見極めて伝えることで、触れるだけで症状を理解してくれるという「驚き」と悩みを理解してくれるという「喜び」と結果を出してくれるという「感動」を提供することにつながり、信頼関係の構築が瞬時にできる触診の技術です。
※ただ単にほうれい線にはこのツボと言うことを学ぶ場ではありません。

問診で患者さんに「どこが気になっていますか?」「ほうれい線ですね」それならばこのツボですね。
と言う単純なツボセミナーではありません。
その悩みを引き起こす原因部分を触診により見極めて治療をする。
本人が自覚している症状や自覚がなく気づいていない根本的な原因からの治療を可能にします。
この触診を身に付けるとからだの状態が手に取るように知ることができます。

患者さん自身が自覚症状として分かりやすい感覚器の異常を触診により伝えるだけでも「触れるだけでわかるのですか!」「すごいですね!!」と他の鍼灸院とは違う形で信頼関係の構築ができる新たな触診の技術を学べることができる美顔鍼講習会です。
学校で習ったツボや本に書いてあったツボに対して鍼をするのではなく皮膚の変化を理解し一人ひとりに合ったオーダーメイドの美顔鍼を提供することができる技術を学ぶチャンスがここにあります。
そしてこの技術は一生涯鍼灸師として使え、喜びと驚き、感動を伝えられるようになります。
決まりきったツボに教わった本数の数だけ鍼をするのではありません。肌を触診して状態を理解し、説明をしながら鍼を行います。
そのため、鍼を打つ場所の左右差や本数に違いがでてきます。そして、なぜそこに鍼を打つのかが明確になります。それは、鍼灸師自身の自信につながり、患者さんへの説明が明確となり、結果を残し、信頼関係が構築されます。
そして、美顔鍼(美容鍼)だけではなく、からだへの鍼灸治療へとつながっていきます。
まさしくこれは単なる実技セミナーではない、ブランディング力の構築にもなります。

いつまでも価格の争いではなく、実力により信頼関係を築く。
そして、リピートしてもらう。口コミで広げてもらう。触診技術を身に付けることを目的とした美顔鍼(美容鍼)講習会です。
一緒に鍼灸の素晴らしさをこれまで以上にもっと多くの人に伝えていければ幸いです。

ぜひ、この触診の技術を知り、多くの人に喜びと驚き、感動を提供しましょう。
そして、鍼灸の素晴らしさを世界中に広め後世に残し、次世代の人たちにも喜びと驚き、感動を間接的に伝えていきませんか。

メディア掲載情報

SAVVYやViVi、Grazia、Hanakoなど様々な雑誌に取り上げていただきました。

  • SAVVY
  • SAVVY
  • SAVVY